Virtual Experience SYMUNITY GROUP バーチャル事業への取り組み表明

XR体感の新技術“エモリス(Emoris)”が新登場

Emoris画像
Emoris画像

シンユニティグループは、XR体感の新技術・“エモリス(Emoris)”を、オンライン開催のイベント・ライブ向けに開発を進めていくことを発表しました。

エモリスはオンラインイベントにおけるユーザーの反応を「エモく」「ビジュアライズ」して、会場と離れた場所のユーザーを繋ぎ、リアルタイムに体感を共有するXRライブイベントの新技術です。
ユーザーから送られてきたインプットは、今までにない3Dの立体エフェクトに変わり、ライブを華やかに演出します。

第一弾として、3月に行われたAKB48グループのオンライン記者会見で初採用されました。

多数のファンやメディアが注目する、AKB48グループの重要な記者会見においてユーザーがそれぞれの端末からコメントやリアクションを送り、バーチャル空間内で即座に表示される模様が映し出されました。

また、ユーザーから送られてきたインタラクションはライブ会場内にも表示されることから、出演者やスタッフもリアルタイムに反応を確認することができ、オンラインイベントにさらなる一体感をもたらします。

5月/6月に開催されるAKB48グループのオンラインライブにおいても、一部機能をバージョンアップして実施を予定しています。

オンライン・メタバース空間内におけるユーザー体感を追求するシンユニティグループは、離れた場所からライブに参加するユーザーにとって、これまでになかった参加価値を提供するため、エモリスを始めとしたリアルタイム体感技術を開発しています。